首都圏を中心に拡がるサービスネットワークのエスオーシー

 佐倉工場は、昭和44年10月成田新空港、東関東高速道路等、北総地区の建設需要拡大に伴って、千葉県の中核都市、佐倉市に工場を設立して操業を開始いたしました。
 その後も諸設備の充実・改造を実施し、つねに『優れた品質と納入でお客様に最高の満足を提供する』 をモットーにしてお客様の信頼に応えるべく新技術への研究開発や厳しい工程管理を重ね、製品の品質 向上に努力してまいりました。
 また、新しいコンクリートの要望にも積極的に挑戦し、RCCP、超高強度、高流動、透水性コンクリート等、数多くの出荷実績を積んでおります。
 社会基盤に必要不可欠な基礎資材である生コンクリートの生産者としての社会的使命をもって、より一 層の品質管理向上に勤め、安定した品質を保証し円滑な納入をもって、お客様の要望にお応えしていき たいと考えております。

 お客様各位におかれましては、今後共より一層のご愛顧ご用命を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

【経営理念】

 私達は、常に企業体質の強化に努め、健全な経営基盤を確立し、顧客に対し安定な品質と円滑な納入を保証することにより、そのニーズと信頼に応え、国土建設に不可欠な重要基礎資材の生産者としての自覚と誇りをもって、その社会的使命を果たしていくことを経営理念とする。

【経営方針】

 @ 品質管理を徹底し、安定な品質を保証する。

 A 生産、輸送体制を充実し、円滑な納入を保証する。

 B コスト意識を徹底し、原価の低減に努める。

 C 常に技術革新の流れに目を向け、技術力の開発と向上に努める。

 D 社員の意識の高揚と人材の育成に努める。

 E 公害防止と安全管理に努め、地域社会に対する責任を果たす。


商   号
佐倉エスオーシー株式会社
所 在 地
〒285-0051 千葉県佐倉市長熊290番地    
  TEL: 043-485-2131   FAX: 043-485-1499
資 本 金
3,000万円
代 表 者
代表取締役社長 城之内 利彦
設   立
昭和44年10月
事業承継
平成  9年  4月
営業品目
生コンクリートの製造販売
セメント及び骨材の販売
従 業 員
20名
 U R L
http://jonouchi.co.jp/

 



トップへ戻る